%e3%81%84%e3%81%a1%e3%81%94

苺狩り

【栃木のいちごとちおとめ】

イチゴといえば長い間「東の女峰、西のとよのか」が主力品種でしたが静岡の「章姫」、福岡の「さちのか」など新品種が多く作られるようになってきました。「とちおとめ」はその名が示すように栃木を中心に栽培されています。女峰は昭和57年頃から栽培が始まり人気品種となりましたが誕生から12年ほどで消費者の好みも変わって、大きくて甘いものを好むようになってきました。女峰より粒が大きめで、酸味が少なく甘みがあり果皮は光沢のある鮮やかな紅色です。
とちぎのいちご「とちおとめ」を思う存分ご賞味下さい!!

【期間】12月~5月

 

関連記事