「さのたびフォトコンテスト」受賞作品の発表について

【1月21日~5月7日】そっとひらいてみれば(吉澤記念美術館)

人を迎える空間を彩る「屏風」。1人または少人数で読む「本」。大きさも、描かれる方法も、見る人との距離も対照的な一方で、「ひらくと絵が現れる」という共通点があります。
この展覧会では、「屏風」と「本」という2つの形式を比べながら、それぞれの魅力を紹介します。たとえば同じような主題を、屏風と本ではどのように描いたかを実際の作品で比較します。また、見る人はどのように鑑賞したか、生活の中でどのように親しんだかを、絵の中に描かれた屏風や、本に押された印・書き込み・汚れなどの痕跡から具体的に紹介します。
また、前期・後期で作品を大きく入れ替え、それぞれテーマに沿って構成します。季節感豊かな「屏風」の華やかさ、物語の世界や未知の外国へと私たちを案内する「本」の知的な面白さを、親しみやすい解説と共にお楽しみいただきます。
当地で実際に親しまれた作品を中心に構成し、初公開作品も多く紹介します。

開催期間:1月21日(土曜日)~5月7日(日曜日)

前期:1月21日(土曜日)~3月5日(日)
後期:3月18日(土曜日)~5月7日(日)

開館時間: 午前9時30分から午後5時まで

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、展示替え期間(3月6から17日)

観覧料:一般520円(470円)

  • ()内は20名以上の団体料金
  • 障害者手帳等をお持ちの方とその介添者1名・大学生以下無料(要障害者手帳・学生証の提示)
  • 団体以外は来館予約不要。混雑状況によっては入館制限を行う場合がございます
  • 現金のみ
吉澤記念美術館ホームページ