【12月17日(土)】「もちつき祭」の開催について

紅葉情報 金蔵院(仙波町)

真言宗智山派。唐沢山城主佐野家累代の祈願所として仙波村字寺の下にあったものを、明応3年(1494)現在の地に移して本院を創設(県内真言宗17箇寺の本寺)。慶長年(1596~1615)佐野天徳寺了伯が老隠し山門を創設。昭和4年豊代小屋地区より出火した火災により類焼し、昭和6年に現在の本堂及び庫裡を再建。
(注意)お車でお越しの際はナビゲーションを「佐野市立常盤小学校」に設定して下さい。金蔵院はその先にあります。また、小学校からの道路は狭いので対向車と譲り合いながらご通行下さい。

住所:佐野市仙波町463

令和4年12月2日(金)撮影
大部分が落葉し、見頃を過ぎました。